アフィリエイト広告の選び方は超重要!適当に選んでも成果は出ない

アフィリエイト広告を選ぶときに、
沢山ありすぎてどの広告を選べばいいのか迷うことありませんか?

私もアフィリエイトを始めたばかりの頃、
単価の高い案件ばかり狙って記事書いて・・を繰り返し成果が全く出ませんでした。

報酬に目がくらむってのはよくある話なのですが、
基本的に高単価の広告には強力なライバルがたくさんいます。

では安ければいないのか?というとそうでもなく、
人気がある商品にはたくさんライバルがいる。

だからと言って、人気のない商品を扱っても、
買ってくれる人がいなくて成果が出ない・・。

ではどうすればいいのか。

この記事では、どのように広告選定をすればいいのか解説します。

サイトのジャンルに合った広告選定

基本的に広告を選ぶ基準としては、
自身が運営するサイトのジャンルに合ったものを選びましょう。

美容系であれば美容の広告
ダイエット系であればダイエットの広告
グルメ・旅行系であればグルメ・旅行の広告

というようにまずはジャンルを決める。

例えば、釣りのサイトに化粧品の広告を貼り付けておいても売れる可能性は低いです。

商品は変えてみる

アフィリエイトサイトを作成する際に、
商品を選定して、その商品の専門サイトを作成している場合は別ですが、
サイト属性に合った広告を貼り付けているなら、
期間を決めて違う商品と貼り換えてみてください。

アクセスがあっても売れない場合、
商品を変えることで成約が取れることもあります。

一度決めたら終わり、ではなくテストは繰り返していきましょう。

単価に注意して選定する

アフィリエイトを始めたばかりの頃は、
高単価の広告を選びがちですが、
高単価にはライバルがたくさんいます。

高単価プログラムにはどのようなものがあるかというと、

・キャッシング
・車査定
・レンタルサーバー
・転職サイト

などがあります。

いずれも専門性が高いサイトを作成して勝負していくことになりますが、
ライバルが非常に強力なのでしっかりとサイトを作成していかないとまず勝つことは出来ないでしょう。

私の経験上、初心者の時はまずは【成約を取る】ことが
モチベーション維持にとても重要なことだと思っています。

ほかのアフィリエイトを紹介するサイトで、
高単価広告の1つの商品に絞りこみ、
さらにその商品の一部の内容に絞り込んだサイトを作って、
1か月1成約狙っていきましょう!
的なものがありますが、初心者の頃ってやっていることが正解かなどの判断が付きません。

日々記事更新をしても1か月1成約が取れるかどうかわからないような状態では、
モチベーションを保つことは出来ないです。

だからと言って安すぎる1成約数十円のような単価では、
アクセスを稼げなければ稼げる額も少ないので、
300円~の広告で選定してみるといいでしょう。

広告の選定がうまくいかないときはアドセンスも検討

グーグルアドセンスは、googleの広告をサイトに貼り、
それをクリックされると報酬が支払われる、
クリック単価広告になります。

アクセスは稼げるが、
自分のサイトに合った広告が無いという時に検討してもいいでしょう。

ただ、最近では審査も厳しくなり、
無料ブログでは審査が通らず、
また、ポイントサイトを紹介しているサイトでも審査が通りません。

コンテンツ自体も作りこまれていなければなりませんし、
広告取得のハードルは上がっていますが、
その分、取得できる人が少なくなっているので、
取得できた時の恩恵はあります。

アフィリエイトを実践するなら挑戦してみましょう。

ポイントサイトを紹介しているサイトに、
アドセンスのような広告を貼るのであれば、
楽天アフィリエイトなどもおすすめです。

楽天アフィリエイトは、
成約単価は安いですが楽天で買い物をする人が多いので
塵も積もれば山となるという感じで稼ぐことが出来ます。

グーグルアドセンスの審査が通らない場合の一つとして検討してください。

この手の広告は、自動で広告が切り替わるので
メンテナンスが楽というメリットがあります。