lucky8(ラッキーエイト)仮想通貨で稼ぐならコレ!詐欺どころか過去一稼げるサービス

こんにちはJINです。

今回ご紹介するのはlucky8(ラッキーエイト)。

結論から言いますが、過去一稼げる神案件といっても過言ではない2021年一番にお勧めできるサービスで、実際にlucky8を利用している人も増えてきており、利用者全員が月利25%近く稼げています。

仮想通貨案件のほとんどが、運用会社に資金を預けて運用してもらうのに対し、lucky8は「Binance」や「Huobi」また、lucky8サービス提供元である「WENX」の自身のアカウントに紐付けて運用するので資金の持ち逃げリスクなどはありません。

日本人の場合はHuobiは使えないのでBinanceかWENXになりますが、Binanceであれば有名ですしセキュリティも万全なので安心です。

lucky8とは

lucky8はAIアルゴリズムによる完全自動取引で初期設定をすればあとは完全自動で取引が開始されます。

FXではないのでレバレッジは無く、あくまでの現物買い。

USDTの資産保有割合が多いので、暴落時にも強く安定して稼いでくれています。

また、lucky8は資金の3分の1以下を取引に割り当て、極力リスクを抑えたトレードを行うので、無理なく利益を積み上げていくイメージです。

lucky8の特徴

・現物オンリーの取引による資産消失リスク軽減
・運用資金は純資産の10-20%
・1度の購入金額が少ない
・損切りしない
・2ドル利益が出た時点で利確
・取引回数がとても多い(1日で600トレード実績確認済み)
・仮想通貨が暴落しても資産はゼロになることはありません。

利用条件

1アカウントにつきアクティベートキー(200USDT/年)が必要。
また、1口3,000USDTが必要になります。

同じアカウント内であればアクティベートキーは1つでOKなので、
1つのキーで複数口運用することが可能です。

3000USDTで稼働して月利20%だとして600USDT。
100USDT毎に成功報酬30USDT必要なので成功報酬で180USDT

600ー180=420USDTなので普通に運用できていれば1か月で回収は出来る計算です。(有効期限は1年)
※あくまで実績値

複数口運用であればすぐですね。

成功報酬制度

lucky8は出た利益から報酬を支払う成功報酬制になっています。

つまり利益が出ない限りは支払いの必要はありません。
※APIキーは5月中は200USDT 6月から220USDT

利益が$100貯まった段階で$30の謝礼を支払うという仕組みです。

稼働している人の実績

毎日のように利益が積みあがっています。

実際の取引の様子

 

細かく利確していき利益を積み上げていきます。

lucky8の登録方法

lucky8をご利用の方はBinance・WENXどちらかの取引所の口座開設が必要になりますので、まだ開設されていない方は予め開設をしておいてください。

Binance口座開設はこちら※手数料還元あり

lucky8登録は下記のボタンからどうぞ。登録は無料です。

lucky8を稼働するにはアクティベートキーの購入が必要となりますので登録されたらLINE@にコメントください。

LINEはこちらです。登録ご連絡ください。

運用者のみが集まるオープンチャットへご招待、また稼働までのマニュアルなどお渡し致します。

稼働できるまでしっかりフォローしますのでご安心ください。

 

ご質問はお気軽にLINEまで!

登録特典

・後々にも役に立つ軍資金30万円を簡単に稼ぐ方法
・月利15%超えFX自動売買PAMM初期無料使用権利
是非ご活用ください。